産後の下半身太りをすっきり解消してキレイなママになる方法

かわいい赤ちゃんを出産という大きな一仕事を終えたけれど、産後はそれまでと比べ物にならないくらい大忙し!そして、体形だってぜんぜん違う!育児と家事の合間に、ストレスも下半身太りもすっきり解消してキレイなママを目指します!そんな育児も自分磨きもがんばる素敵なママたち応援ブログです。

産後は育児の合間に太もものストレッチをしよう

産後、初めての育児の時は忙しさに驚くことでしょう。

そして、2人目、3人目になるとその忙しさは

めまいがしそうなほど。

本当に、めまいがするふりをして、倒れこんでそのまま

気絶したふりをしようかと思ってしまうほど忙しいのです(^-^;

ですが、小さなリフレッシュタイムを取り入れて

ついでに太ももあたりを細くできればしめたものですよね。

太股のストレッチで、体も心もリフレッシュ

 

ストレッチするとどんな良いことがあるの?

f:id:akanetworld:20170325154535j:plain

ストレッチをすると体に良いらしいということは分かっていても

具体的にどう良いのか知りたいですよね。

そして、ストレッチによって、一番痩せにくいとされる太股も

すっきりと痩せてくれるのでしょうか?

ストレッチとは、普段あまり使わなかったり、逆に使いすぎたりする筋肉を

よく伸ばして、もともと筋肉が持つ柔軟性、弾力などを

よみがえらせる方法なのです。

筋肉の働きが本来のものになると、リンパや血液を

上手に流してくれるようになります。

そのことで、末端神経にも血や酸素がいきわたって

体中活性化されて、脂肪を燃焼しやすいからだになるのです。

個々のレベルに合わせて行える、ちっとも難しくないストレッチで

そんな効果が得られるなんて驚きですよね!

どんなストレッチが太もも痩せには良いの?

では、いったい太もも痩せにはどのようなストレッチが良いのでしょう?

普段、運動をする前に行っているアキレス腱を伸ばしたりなどの

ストレッチはもちろん、けがを防ぐためだとか、体を温めるための

ストレッチです。

それとは違い、こちらは勢いよくしてはいけません。

ゆっくりと、無理をせず、行うべきものなのです。

ストレッチをしている最中は息はとめず、リラックスして行いましょう。

例として、開脚ですが

痛くてもう無理っ!というところまで開く必要はありません。

無理なくできる範囲で、また、伸びているのが実感できる範囲で行います。

このとき、膝がまがらない程度まで開きましょう。

上体を片方の脚へたおしていきます。

ふとももの裏が伸びているのを意識しながら息を止めずに行います。

反対側も行います。

どの筋肉もまんべんなく伸ばしていくように

意識して行いましょう。

ストレッチ、普段忙しくて体が緊張しているときにすると本当に

気持ちが良いものです。

ぜひ、リフレッシュした後はお子さんとの時間を楽しんでくださいね^^