読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

産後の下半身太りをすっきり解消してキレイなママになる方法

かわいい赤ちゃんを出産という大きな一仕事を終えたけれど、産後はそれまでと比べ物にならないくらい大忙し!そして、体形だってぜんぜん違う!育児と家事の合間に、ストレスも下半身太りもすっきり解消してキレイなママを目指します!そんな育児も自分磨きもがんばる素敵なママたち応援ブログです。

太ももの肉割れ、産後はお腹も!消す方法はあるの?

下半身をほっそりさせようと思ったらまずは自分の

現状を知るために、じっくり鏡の中の自分を

客観的に(悲観せず)冷静に観察してみましょう。

そこで、、、今まで気づかなかった太ももの肉割れに

気付く方もいるのではないのでしょうか。

もちろん、すでに気づいて悩んでいる方もいると思います。

そして、妊娠中、あまり見えなかったお腹の下など

産後よく見えるようになってショックを受けたひとも

少なくないと思います。

ももの肉割れ、お腹の妊娠線、どういうこと?!

 

肉割れ線が出来る理由とは

f:id:akanetworld:20170317112249j:plain

 太ももにできていたら、肉割れ、産後のお腹に出来ていたら

妊娠線、他に、ストレッチマークなんていうのを

一度は聞いたことがあるかもしれません。

名前は違っても、できるものは同じものなのです。

では、これらは、どうしてできてしまうのでしょうか?

これらは、お肌を支えているコラーゲン繊維というものが

急激に脂肪が増えたり、筋肉が増えたりして体が大きくなり

それに耐えられず、破れてしまってできるのです。

産後は太ももや二の腕も肉割れに注意

産後と言わず、予防には常日ごろからの保湿が大事です。

乾燥で悪化させるということが分かっています。

ですので、よく妊婦さんが、お腹にクリームをぬって

お手入れしますが、これは妊娠線を防ぐための

最善の策と言えるでしょう。

また、できてしまっても、消す方法として保湿があります。

肌は生まれ変わるので

少しずつ少しずつ薄く目立たなくなるようです。

ただ、そのためにも、保湿はかかせません。

また、妊娠中は、お腹だけではなく、胸や太もも二の腕も

脂肪が一気についてしまいます。

即時に消す方法はありませんが、後でなかなくて済むように

出来る前からのケアが必要です。

出来てしまっても、日がたつにつれて薄くはなってきますので

ずばり消す方法とはいきませんが、保湿こまめに行い

お肌が生まれ変わるのを待ちましょう。