産後の下半身太りをすっきり解消してキレイなママになる方法

かわいい赤ちゃんを出産という大きな一仕事を終えたけれど、産後はそれまでと比べ物にならないくらい大忙し!そして、体形だってぜんぜん違う!育児と家事の合間に、ストレスも下半身太りもすっきり解消してキレイなママを目指します!そんな育児も自分磨きもがんばる素敵なママたち応援ブログです。

足の形がo脚でも、産後改善する方法

足の形が悪いと気にする友達がいますが

彼女はo脚に悩んでいました。

わたしの子どもも実は改善が必要なo脚です。

足の形の悩みとして多いのが、o脚ではないでしょうか。

小さいころは、内またな感じで、逆に

それがかわいかったりしますが

ある程度大きくなってきたら、そうも言ってられません。

良い改善さくはないものでしょうか?

o脚を改善して、きれいな足の形を手に入れる

 

o脚の原因は何?

f:id:akanetworld:20170320110220j:plain

o脚の原因には、骨格の歪み、歩き方、重心のかけ方など

いくつかの原因が考えられます。

産後、骨盤の歪みから歩くバランスが悪くなって

少しずつo脚になっていくということも考えられます。

また、正しい歩き方というのは、普通に生きていれば

そこまでこんこんと言われることはありません。

ですので、日常、足の歪みを助長するような

歩き方を繰り返していたりします。

重心が偏ったり、脚の運び方がおかしい歩き方を

していると、ひざ下の歪みの原因になったりもします。

骨の歪みが歩き方や姿勢に影響して

そしてさらに悪化させ、腰痛などを

引き起こすことだってあり得るのです。

改善できるものなら改善して、健康と

れいな形の足を手に入れたいものです。

o脚を治してきれいな形の足にするには

歩くときに気を付けることは、まっすぐ前に出すということ。

足先を外側に蹴り出して歩きません。

そうしないと、すね外側へ不要な筋肉をつけてしまいます。

また、産後、骨盤が開いたままでいる人は

骨盤を正常な位置へ戻す体操なり、整体での施術などが

予防の面においても有効といえるでしょう。

そして、o脚の友達が実践しているという昔テレビで

紹介されていたストレッチがあります。

まず膝をついて、膝立ちの状態になります。

そして、つま先を外側に向けます。

両手は、ふくらはぎの上あたりの骨をつかむようにおきます。

下方向へ抑えながら、背筋は伸ばしたまま

おしりを床へと下げます。

痛みが強い場合は、決して無理せず

出来る状態のところでストレッチ状態を数秒キープしましょう。

これ、o脚ではない私でも、股関節にすごくきますよ。

すこしずつ、自分のペースで改善できるといいですよね^^